セミナーのご案内

現在開催の予定はありません。



弊社代表が中小調剤薬局事業者のための事業戦略・事業承継・M&Aをテーマに講演を行いました。

中小調剤薬局事業者のための事業戦略・事業承継・M&Aセミナー

1974年の「医薬分業」政策(診療報酬改定)の導入後、処方せん枚数や受け皿となる薬局数は年々増加し、今や6兆5,000億円を突破する市場となっています。しかしながら、近年、調剤報酬の抑制、後発品(ジェネリック医薬品)普及や消費税増税による薬価差益の縮小、在庫負担の増加、薬剤師の確保難など、薬局を取り巻く経営環境は厳しい局面を迎えています。
このようなマーケット背景の中、本セミナーでは、中小薬局事業者がどのような事業戦略をたてていくか、また、事業戦略の中でも重要なテーマとなる事業承継対策をどうするか、事業の売却(M&A)を含めたこれからの重要な経営判断について、分かり易くご説明致します。

開催日
2013年10月17日(木)
時間
13:00〜17:00
場所
SSK セミナールーム
●東京メトロ 虎ノ門駅より徒歩7分[1番出口](銀座線) 霞ヶ関駅より徒歩11分[C3出口](千代田線、日比谷線、丸の内線) ●都営地下鉄   内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線) ●JR 新橋駅より徒歩5分[烏森口] ●タクシー 東京駅から約20分 ●バス 「西新橋2丁目」または「虎ノ門1」
東京都港区西新橋2−6−2 友泉西新橋ビル4F
(03)5532-8850
受講費
無料
備考: ※調剤薬局経営者・後継対象者の方のご参加に限らせていただきます。
【セミナー内容】
1.中小薬局経営の事業戦略を考える
税理士法人アフェックス 公認会計士・税理士   金子 尚貴 (かねこ なおき)氏
【13:00〜14:30】
薬価差益の縮小、調剤報酬の抑制、薬剤師の確保難、消費税増税・・・。 厳しい経営環境下の中で中小薬局事業者の事業戦略を考える。

  1. 薬局事業を取り巻く環境の変化
  2. 収益構造の変化
  3. プレーヤーの変化
  4. 勝てる薬局経営
  5. 事業戦略の選択肢
2.事業承継対策、M&Aを考える
株式会社L.A.メディカルマネジメント
代表取締役・司法書士 藤川 健司
【14:40〜15:45】
事業の継続・雇用の維持、創業者利益、後継者不足・・・。 中小薬局の事業戦略としての事業承継対策・M&Aを考える。

  1. 事業承継とは
  2. 薬局事業の事業承継
  3. 財産の承継、経営権の承継、ひとの承継、患者さんの承継
  4. 事業承継の出口戦略としてのM&A
  5. M&Aの手法
3.個別相談
 
【15:50〜17:00】
公認会計士・税理士・司法書士が皆様のご相談にお応えします。
どうぞお気軽にご相談下さい。
(お申込多数の場合は、別日で対応させていただくことがあります)

※講演会は終了いたしました。